スポンサーリンク

自分の回線速度が上がったら動画のシーク時間が短くなるのか検証してみた!

ネットワーク
スポンサーリンク

先日、プロバイダを変更しV6プラスを利用したところ、回線速度がかなり上がりました。

こちらの記事です。

 

 

そこで以前から気になっていた

 

「自分の回線速度が上がったら動画のシーク時間は短くなるのか?」

 

を検証してみました。

 

シーク時間というのは動画を再生したり、早送りしたときに画面の真ん中でグリグリ回っている例のやつです。

 

シーク時間

忙しい私にとっては全く不要なものなんです。

 

この煩わしい(わずらわしい)シーク時間を、自分の回線速度を上げれば少しは減らせるのではないかと考えたのです。

 

結果から書きますね。

 

世の中は複雑で甘くはない、、、

 

 

スポンサーリンク

 

 

私のライフワーク

私は、日中は仕事をし、帰宅後は子どもたちと遊んだり、このブログを書いたり忙しい日々を過ごしています。

 

忙しい合間を縫って、私は妻と子供が寝静まった夜遅くから、ライフワークとして人間学の研究をしています。

 

人と人が濃密に交流している動画などを、研究のためによく見ているのですが、私もそんなに暇ではありません。

 

1分1秒が惜しいのです。

 

日々新しく発表される文献、資料をゆっくり見る時間はないので、動画などは早送りしたりするのですが、このグリグリ回転して待たされるのは腹立たしいだけ。

 

シーク時間

こんなのに待たされては私の研究が捗らない(はかどらない)でしょうが!

 

プロバイダを変え、V6プラスを利用したのも、この不要な時間を少しでも減らせるのでは、と甘い期待があったからです。

 

回線の速度が上がってどうなったのか検証してみました。

 

現在のパソコンのスペック

検証の前に現在利用しているパソコンのスペックをざっと紹介します。

 

  • CPU:Intel Core i7-870プロセッサー(2.93GHz)
  • メモリ:DDR3-1333 DDR3 SDRAM 2GBメモリ✕2  計4GB
  • ビデオカード:Radeon HD 5850
  • マザーボード:ASUS製P7P55D-E EVO

 

パソコンCPU

 

グラボ性能

 

ツクモのBTOでFF14をやるために8年前に組んだパソコンです。

 

当時のFF14はあまりにもクソゲーすぎたので、すぐにやめてしまい、残されたのは無駄に電力を消費するこのパソコンでした。

 

もう8年も使っていることに驚きますが、いままで不具合は全く無かったので満足しています。

このスペックのパソコンで検証していきます。

 

よく利用する動画サイトで検証

注意:検証は数値化できればよかったのですが、困難だったため私の主観が大いに反映されていることをお知らせします。それをよく理解した上で読んでください。

 

また私と同じ研究をしている同志のじゃまにならないよう、サイトは公表できません、あしからず。

 

あなたは筒

某巨大有名動画サイトです。

 

直訳すると「あなたは筒」・・・ まあ

 

YouTube画面

 

資本の差でしょうか、、、

 

CMが入ること以外全く不満がありません。

 

シークする待ち時間もほとんどなく、優秀ですね。理想形です。

 

他のサイトもこれぐらいスムースならいいのですが、、、

 

未知の映像

これも巨大なサイト、カテゴリが細かく分類されています。

 

直訳すると「未知の映像」・・・ おお

 

xvideo

 

ものによりますが、ここもかなり優秀ですね。

 

私の研究もストレスなく進みます。

 

これ音と映像

中国の同志が作っているサイトなのでしょうか?

 

中国語で表記されています。

 

直訳すると「これ音と映像」・・・ うんまあそうでしょうね

 

THISAV

 

素人は近づかないほうがいいですね。

 

いたるところにトラップが仕掛けられています。

 

また冒頭のCMが大音量なので、ヘッドホン、イヤホンをしている方は注意が必要です。

 

そして残念ながらシーク時間はあります。真ん中で円がグルグル回っています。

 

音と映像に歓喜

これはいけません。

 

そのまんまじゃないですか、、、

 

直訳すると「音と映像に歓喜」・・・ ちょっと違うかな(汗)

 

avgle

 

こんなのが増えると文献や資料を作っている人が困ります。

 

全くもってけしからん、めっ!

 

ここもグルグル回ります。

 

まとめ

うすうす感づいてはいましたが、自分の回線速度がいくら速くなろうが、動画のシーク時間とは関係ないようです。

 

動画が置いてあるサーバーの能力や、そこの通信環境など、様々な要素が複雑に影響しているのでしょう。

 

なかなか一筋縄ではいきません。

 

しかしまだ諦めたわけではありません。

 

私の研究が快適に行えるよう改善の努力をしていきます。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました