スポンサーリンク

古き良き時代のスノーボーダー ジェイミー・リン、ユハ・テンク、ケビン・ジョーンズをみよ

スポンサーリンク
 

最近の日本の若手スノーボーダーの活躍は目覚ましいものがありますね。

ちょっと前は國母和宏、最近では平野歩夢、角野友基など若くして世界で活躍するライダーが増えています。


出典:Snowboarder Magazine

3年前 2015バートン US Open での角野友基の滑りです。

下で待ち構えているライバルたちの反応を見てもわかるように、彼はすごいことをやってのけたんです。

ただ彼らのやってることはすごすぎて私のようなおっさんや、これからはじめる初心者には参考になりません。

段階を踏みましょう。いきなりでかいキッカーに挑戦しても、あおられて背中から落ちてケガします。

ハーフパイプは氷の壁みたいなもんです。ボトム落ちしたら背が縮まりますよ。

少しずつできることを増やしていきましょう。

そこで私がスノーボードを始めた頃によく見ていたビデオ・DVDからおすすめのライダーを紹介します。

スポンサーリンク

 

 

その前に私の話

私もせっかく北海道に住んでいるので、ウィンタースポーツをぼちぼち楽しんでいます。

スノーボードに関しては1996年の1月頃からはじめたので、ボード歴22年になりますね。

ボード歴だけはムダに長いです。

ボードをはじめた当時WOWOWでやっていたスノーボード教室を録画したものと、自分で購入したビデオ何本か、初心者向けのHowTo本を繰り返しみて、独学で覚えました。

YouTubeがなかった時代ですから、今は恵まれていますね。

上達のコツは勉強と一緒、予習と復習です。

今なら、スキー場に行く前にYouTubeで動画をみて気分を高め、どのようなことに挑戦するか決めておきます。

そしてスキー場で実践。動画を撮ってもらうのもいいと思います。

帰ってきたら反省。最初のうちは自分がかっこいいと思う人を細部にわたってマネしましょう。

映像は上達の速度を早めてくれます。

ではそろそろいきますか。

 

ジェイミー・リン(Jamie Lynn)生き様もスタイリッシュ

ジェイミー・リン  Jamie Lynn

出演作

Project6

R.P.M

Road Kill

Melt Down Project

他多数

 

スノーボードはスキーと違って、手が手持ちぶさたでやり場に困るんです。

 

ジェイミーは手の動かし方もかっこいいんですよ。

 

すぐ真似しましたよ。

 

 

アヒルの足のように逆ハの字に開くダックスタンスも真似しました。

 

私にとって滑りのスタイルのお手本です

 


出典:Echoboom Sports

ユハ・テンク(Juha Tenkku)強引なフロントサイド

ユハ・テンク Juha Tenkku

出演作
TB5(Totally Board5)
TB6(Totally Board6)
他不明

ユハ・テンクですが正直あまり情報が無いです。

TB5(Totally Board5)TB6でユハのパートがありますが、TB6の撮影中に怪我をしたようです。

他に出演作品があればぜひ見てみたいなあ。

でもTB5一本で充分なインパクトがありました。

 

特徴的なのはフロントサイドの回り方です。

最近はこういう回し方あまりみませんね。

強引に無理やり回しているように見えますが、回転スピードが早いため着地に余裕があってレイトで技をいれています。

くーー!しびれるかっこよさ!

出典:Echoboom Sports

ケビン・ジョーンズ(Kevin Jones)キャラとは裏腹 堅実オールラウンダー

ケビン・ジョーンズ Kevin Jones

出演作
TB5
TB6
STAND&DELIVER
Stomping Grounds
Steak and Lobster
他多数

ええ大好きですよ。

出るビデオ出るDVDでへんなことやってますが、彼のジブや小さめのキッカーの回り方は、日本のように小さいアイテムが多いゲレンデで滑るときにも参考になるんじゃないかな。

スムースで着地もビタビタ、途中の姿勢もどっしりした安定感、うまいです。

出典:Echoboom Sports

最後に

現役トップスノーボーダーのショーン・ホワイト(Shaun White)がみている世界をごらんください。(音量注意)
 

出典:GoPro

コメント

タイトルとURLをコピーしました