スポンサーリンク

USBあったか紙コップウォーマー2でコンビニのコーヒーを熱々のままキープ!【サンコーレアモノショップ】

USBコーヒー
スポンサーリンク

サンコーレアモノショップのUSBあったか紙コップウォーマー2を紹介します。

温かさをずーっとキープしてくれる優れものです。

こんな人に読んで欲しい
  • 毎朝コンビニで飲み物を買っているひと
  • 職場や車の中で常に何かを飲んでいるひと
スポンサーリンク

コンビニのコーヒーは美味しい

コンビニのコーヒー美味しいですよね。

自分で入れるのがアホらしくなるくらい美味しい。

だから妻と出かけるときは、時々飲んでいます。

一人のときは飲みませんよ。

というか飲めないと言ったほうがいいのか…

なんせ、注文の仕方も入れ方もわからないんで…

あははは~

妻がいないと何もできない。

食わず嫌いというか、やらず嫌い。

一度覚えてしまえば、なんてことはないんだけどその一歩が踏み出せない。

そんな俺です。

なので、コンビニのコーヒーは妻にお願いして買ってきてもらいます。

せっかくの美味しいコーヒー

冷めてしまうのはもったいない!

なんかイイモノないかなぁと探していたら、ありましたよ!

それがサンコーレアモノショップの USBあったか紙コップウォーマー2 です。

USBあったか紙コップウォーマー2の外観と仕様

仕様

サイズ幅115×奥行85×高さ98(mm)
重量80g
給電方式USB給電
ケーブル長100cm
安全装置

あり(約100℃以上で電力カット、

約70℃以下で自動再給電)

内容品

本体、USB給電ケーブル、隙間調整ラバー、

ドライバー、予備ネジ×2、日本語取扱説明書

USBあったか紙コップウォーマー2はこんな商品です

USBあったか紙コップウォーマー2は、コンビニなどの紙コップのコーヒーや缶コーヒーなどを、カップに入れるだけであたたかさをキープしてくれる商品です。

時間が経つと冷めていたコーヒーを、飲み頃の状態に保ってくれるわけです。

温かさの秘密はカップ底面のヒーター

カップ 底面の専用ヒーターは最大で約100℃まで加熱。

丸い形状 のヒーターに、紙コップの底面が直接あたり、効率よく温めることができます。

飲み頃の温度である60℃から70度を4時間以上維持することも!

また安全装置が内蔵されているので、

  • 約100℃以上 → スタンバイ(加熱しない)状態
  • 約70℃以下 → 加熱を始める

となるので、空焚からだきを防ぎ、飲み頃の状態を維持してくれます。

カップの取っ手を外せば、車でも使える

カップの取手の部分は、付属のドライバーを使って簡単に外せます。

そのまま車のドリンクホルダーにいれれば、車でも温かさをキープできます。

電源は車にUSBポートがあればそちらから、なければシガーソケットに付けられるUSBポートが必要です。

様々な大きさの紙コップ対応

コンビニやカフェなどの様々な大きさの紙コップに対応しています。

缶コーヒーも底が平らなものであればOKです。

ガタツキが心配なときは、付属の隙間調整ラバーで隙間を無くしましょう。

一人のときは缶コーヒーを飲むことが多いので、これは便利です。

電源はUSBから

電源は付属のUSBケーブルを使って取ります。

  • パソコンのUSBポート
  • モバイルバッテリー
  • 車のUSBポート
  • USB-ACアダプター など

自分の環境にあわせていろいろな選択肢があるので安心ですね。

いつでも熱々を

最初は熱々だったコーヒーも、ひとくち、ふたくち、口につけたところで、用事が入ってしまうと、戻ってきた頃には冷めていることも。

冷えてしまうと香りが落ちますからね。

いつでも熱々を!

それを叶えてくれるのが、サンコーレアモノショップの USBあったか紙コップウォーマー2 です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました