スポンサーリンク

防水テレビ、パナソニックのプライベート・ビエラUN-15TD9で快適動画ライフ

プライベート・ビエラ
スポンサーリンク

お風呂やキッチンで使える防水テレビ、パナソニックのプライベート・ビエラUN-15TD9を紹介します。

持ち運んで、好きなときに好きな場所で見られるテレビです。

こんな人に読んで欲しい
  • 一人暮らし用のテレビを探しているひと
  • お風呂で動画やテレビをゆっくり見たいひと
  • キッチンでレシピやテレビを見たいひと
スポンサーリンク

お風呂やキッチンで使えるパナソニックのポータブルテレビ、プライベート・ビエラUN-15TD9

仕事をしながら、毎日朝食や夕食の準備をしてくれる妻。

洗い物などは私も手伝いますが、料理に関しては任せっきりで、本当に頭が下がります。

そんな料理をしている妻の様子を、柱に隠れながらチラチラ見ていると、自分のiphoneをフル活用しているようです。

iphoneでレシピを見たり、ママ友とLINEの交換をしたり、、、

特に最近は、ワイヤレスイヤホンを耳につけて、ティーバーでドラマを見ながら料理していることが多くなっています。

その姿を柱の陰から見ながら、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

iphoneの小さい画面で大好きなドラマを見ているなんて・・・

また、ゆっくりと長い時間お風呂につかるのが好きな妻。

一応防水機能のあるiphone Xを使っているけれど、お風呂に持っていくのはさすがに怖いようで、代わりに雑誌や漫画を読んでいるようです。

その姿を洗濯機の陰から見ながら、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

雑誌や漫画がふやけてボロボロじゃないか・・・

でも、こんな妻にプレゼントしたら喜ばれるんじゃないかって物を見つけちゃいました!

それがパナソニックの防水テレビ、プライベート・ビエラUN-15TD9です。

プライベート・ビエラUN-15TD9の外観

プライベート・ビエラUN-15TD9はパナソニックの防水テレビです。

本体はチューナー部とモニター部に分かれていています。

チューナー部

外形寸法は幅317mm×高さ47mm×奥行189mm(突起部含む)で重さ約1.5kg

背面の入出力端子

アンテナ入出力端子

地上デジタル:75Ω F型コネクター

BS/110度CS-IF:75Ω F型コネクター 電源供給 DC15V 最大4W

HDMI AV出力1系統
USB端子後面1系統、USB-HDD用 DC5V 最大500mA
LAN端子/電話回線端子100BASE-TX、10BASE-T/-

モニター部

外形寸法は幅382mm×高さ253mm×奥行36.1mm(最薄部14.9mm) ※スタンド・突起部を含まず

重さ約1.5kg

モニター仕様

電源DC12V(DC IN端子)/DC7.4V(充電式電池端子)
消費電力

動作時:約15.5W(本体約13.5W)

※充電中

✱付属の専用ACアダプタ使用時

液晶ディスプレイ

(アスペクト比16:9)

15型

画素数:横1354×縦760

スピーカー出力:800mW+800mW(8Ω)
出力端子ヘッドホン出力:ステレオミニジャック(Φ3.5mm、16~32Ω推奨)

内蔵電池

持続時間

約3時間

内蔵電池

充電時間

約4時間

(周囲温度20℃、電源切時)

防水保護等級:IPX6/IPX7相当

防水仕様なのでお風呂で使えて、洗剤で洗うことも!

モニター部はIPX6/IPX7相当の防水仕様なので、お風呂やキッチンなどで使用できます。

用語解説
  • IPX6(噴流に対する保護等級)について:常温の水道水にて、機器から約3m離れて、内径12.5mmのノズルであらゆる方向から約100L/分の水を3分以上注水したあと、機器の機能が動作することに対応している
  • IPX7(浸水に対する保護等級)について:常温の水道水にて、水深1mに機器を静かに沈め、30分間放置して取り出したあと、機器の機能が動作することに対応している

また、モニター部は食器用の中性洗剤で洗えます。

レシピを見るときに汚れがついても、あとで洗えるので安心です。

濡れた手でタッチパネルを操作できるので、お風呂やキッチンでの使用も心配なし!

テレビの他にブルーレイ・DVD、YouTubeや動画配信サービスにも対応

テレビに関してはチューナー部をアンテナに繋ぐことで、地デジ、BS、110度CSに対応。

注意

BS・110度CSによる4K・8K放送の受信および録画機能は搭載されていません。

チューナー部とモニター部は本体内蔵の無線LANで接続されるので、モニター部を好きな部屋に持ち運んで番組を楽しむことができます。

また、市販のブルーレイ・DVDをチューナー部にセットすれば、テレビと同様にお風呂や寝室などお好きな場所でドラマや映画を楽しめます。

それだけではなく、インターネットに接続すると5つの動画配信サービスにも対応しています!

対応しているインターネット動画配信サービス
  • YouTube
  • hulu
  • dTV
  • DAZN
  • Paravi
注意

Netflix(ネットフリックス)には非対応です

幅広い映像コンテンツに対応しているので、

見たいものがない!

なんて状況はなくなりますよ。

接続するコードがないことで、こんなに自由になれる

一般的な小型テレビだと、アンテナ端子との接続が必要になるので、どうしても置き場所が制限されます。

プライベート・ビエラはチューナー部とモニター部を無線LANで接続するので、無線LANが届く範囲であればモニター部だけ自由に持ち運んで視聴することができます。

こんなところで視聴できる
  • お風呂
  • ダイニングテーブル
  • キッチン
  • リビング
  • 寝室  など

モニター部のバッテリー持続時間は最長約3時間なので、一般的な映画なら1本余裕でみれますね。

また、モニター部のスタンドは4段階に角度調整ができるので、置き場所や自分の視聴スタイルに合わせて設置できます。

フックを使って吊り下げることもできますよ。

チューナー部のハードディスクに録画できる!1台目としても、2台目としても使える

チューナー部には500GBのハードディスクを内蔵しています。

地デジの一番きれいな画質で約62時間45分録画できて、2番組同時録画にも対応。

別売りのUSBハードディスクを接続すれば、さらに録画時間を増やすことも可能です。

この充実した機能、一人暮らしの1台目としてピッタリでしょう。

また2台めのサブ機としては十分すぎますね。

ぜひパナソニックのプライベート・ビエラ UN-15TD9 で快適な動画ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました