スポンサーリンク

パナソニックの卓上IH調理器KZ-PH33、カセットコンロと比べてメリット一杯

IHヒーター
スポンサーリンク

パナソニックのIH調理器KZ-PH33を紹介します。

鍋におすすめの調理器です。

こんな人に読んで欲しい
  • みんなで鍋をつつきたいなってひと
  • 手入れや片付けは楽な方がいいひと
スポンサーリンク

安心・安全なIH調理器

わが家のキッチンは現在IHクッキングヒーターを使っています。

かつてはガスのコンロも使っていたので、パラパラのチャーハンを作るような鍋やフライパンを振る動作ができないのは物足りなさを感じます。

まあそうは言っても、毎日のように中華料理を食べるわけでもないのでいいでしょう。

ガスコンロとIHどちらも使ってみて感じたIHクッキングヒーターのメリットは、

  • 手入れが楽
  • 火を使わないことの安全さ

子供が間違った使い方をしても、ガスコンロと比較すれば火事が起こりにくいと言えます。

これはかなり大きいメリット!

その一方で食卓で鍋を囲む時、どんな調理器具を使っているでしょう?

おそらくカセットコンロを使っている人が多いのではないでしょうか。

カセットコンロもボンベも安価で手に入りますしね。

でもねぇIHに慣れてしまうとカセットコンロってなんだか怖いんです。

  • 突然起こる謎の小爆発
  • 鍋を支える五徳の部分の不安定さ

そんなもののすぐ近くで食事をするんですよ。

なんか怖くないですか?私だけかしら?

そこで考えました!

カセットコンロもIHにすればいいんじゃない?

まっ平らな天板の上なら、鍋がひっくり返ることもないでしょう。

ガスが途中でなくなるリスクも回避!

そうこれですよ、これ!

パナソニックの IH調理器KZ-PH33 をおすすめします。

卓上IH調理器KZ-PH33の仕様

消費電力75W相当~1400W
大きさ本体:幅30.4×奥行34.5×高さ5.4cm
質量本体:約2.5kg
安全機能

温度過昇防止機能

切り忘れ自動OFF

鍋無し自動OFF

揚げ物そり鍋自動OFF

どんな鍋が使えるの?

○使えます ☓使えません

鉄・ホーロー

ステンレス

材質

アルミ・銅・多層鍋

耐熱ガラス

土鍋

平らで、

トッププレートに

密着する

底の形

丸い

脚がある

反りがある

12~26cm大きさ(底径)12cm未満

※土鍋でもIHに対応しているものは使えます。

鍋を買うときはIHに対応しているものを!

鍋に最適な機能

普通に加熱する機能の他に鍋料理に最適な機能もあります。

「鍋だし作り」コース

「鍋だし作り」コースは、だしがとれたらお知らせして自動的に火力を落とすコースです。

鍋に水を入れ、昆布など、だしの材料を入れてふたをして、このコースを選択するだけ。

だしがとれたら「ピピピー」とお知らせしてくれるので、それから鍋の具材を入れて火力を調節すればOKです。

ぶりしゃぶ

水炊き

おでん

「味しみこみ」コース

「味しみこみ」コースは煮崩れさせずに味をしみこませるコースです。

あらかじめやわらかく調理した素材と調味液を鍋に入れ、「味しみこみ」コースを選んで時間をセットするだけ。

素材に味がしみこみます。

おでんや煮物にいいですね。

温度のコントロールが簡単なので揚げ物にもいい

IHのよいところは微妙な温度調整もボタン一つで済むところ。

温度調節の目安(揚げ物)

※別売りの卓上IH用天ぷら鍋KZ-T1Kを使った場合

温度(約)℃140150160170180190200
     手作りコロッケ 
    冷凍食品・天ぷら(魚介類) 
   フライ・串カツ・鶏のから揚げ  
   ドーナツ・天ぷら(野菜)   
  大学芋    

卓上で串揚げをつまみに呑むのもいい感じ!

「1000Wセーブ」機能でブレーカーが落ちる心配を減らせます

最大消費電力が約1400Wになる KZ-PH33 。

ご家庭で契約しているアンペア数によっては、ブレーカーが落ちてしまう可能性もあります。

アンペア数が大きくなると基本料金もあがってしまうので、少なめに契約している方も多いでしょう。

そんな方は「1000Wセーブ」を使えば、1000W以下にパワーを抑えるので、ブレーカーが落ちる心配を減らせます。

卓上IH調理器で楽しい食卓を

みんなでワイワイ鍋を囲むもよし、

串揚げやチーズフォンデュなどもいいかもしれません。

一人暮らしなら、肉と野菜を放り込んでお好みの鍋つゆを入れれば、簡単に栄養をとれます。

使い方はあなた次第、簡単・安全なパナソニックの卓上IH調理器KZ-PH33はいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました